エクセル・ワード・パワーポイント データ作成の注意事項,前掛けのオリジナルプリント、特注製作販売は専門工場にお任せください。

 

エクセル・ワード・パワーポイント データ作成の注意事項

オフィスのアプリケーションは完全デザインデータではなく、弊社にてイラストレーターで作成し直す必要がある為、細かい注意点はございませんが、デザインをし直す際に誤認を防ぐためのお願いがあります。

文字の注意点
Microsoft Officeのword・excel・powerpointでデザインを入稿する際には、配置した文字のフォント名を書き添えて下さい。
各パソコンによって搭載されているフォントが違いますので、開くことが出来ても、同じフォントで表示されずに自動的に弊社にあるフォントに変換されてしまうため、ゴシックを入力したデザイン上の文字が弊社で開くと明朝になってしまうようなことがおこります。ですので、Officeのアプリケーションで作成される場合はデザインの周りのあいたスペースに、どの文字にどのフォントを使用するのかを必ず記入して下さい。
※全ての文字に同一のフォントを使用する場合は、「全ての文字は勘亭流」のように1つにまとめて記載して下さい。お客様のパソコンにあるフォントですと弊社に同じフォントがなく、どのフォントを代用すればよいのか判断しかねますので、当サイトの左メニューバーにあります「書体見本」の中から選んで指定して下さい。
「書体見本」にないフォントにて作成したい場合はOfficeのデータをPDFデータ化したものを弊社までメール添付で送って頂くか、出力された文字を郵送で送って下さい。似たような文字で宜しければその旨を書き添えてくだされば、弊社のデザイン担当が最も近いフォントを当てはめてデザインを作成しますが、完全に同じ文字の形にしたい場合は同じく、「完全に同じフォント」と書き添えて下さい。ですが完全に同じフォントの場合はイラストレーターで上から文字をトレースする作業が必要になるためデザイン料金があがります。
色の注意点
Office系のソフトは(excel・word・powerpointなど)、デザイン用のアプリケーションではないので、RGBカラーと呼ばれるカラーモードでモニター画面上で表示されています。このRGBカラーとは、モニターや液晶画面などのように光りを放つ画面でのカラー表示方法になりますので、印刷の際に表現できない色がありますので、モニター画面で確認した色とは違った色になってしまう恐れがありますので、おおまかな色指定でない場合は必ず色見本を送って下さいますようお願いします。
■細かい色指定がある場合
モニター画面上で色を確認は行わずにカラーサンプルとしてプリントアウトした用紙を弊社まで送って頂くか、ご依頼頂ければ弊社から色を何パターンか出力した見本をお送りしますのでその中からお選び下さい。
■おおまかな色の指定でもよい場合
弊社の左メニューバーの「色見本」から指定して頂くことも可能です。多少のズレが生じますので予めご了承下さい。
 

お急ぎの方はお電話を!03-3350-8215まで

お問い合わせはお気軽に